姫路市について
姫路市ってどんなところ?

姫路市は、兵庫県の南西部に広がる播磨平野の中央部にあり、気候風土に恵まれ、地理的条件も良く経済・文化の発展を見た地域です。

戦後に製鐵を中心とした重化学工業による産業都市へと目覚ましい変貌を遂げ、特に昭和40年代以降はエネルギー基地の装備を経て成長発展しました。
また、数次にわたる近隣市町村の合併を推進しており、平成18年3月には周辺4町を編入合併し、人口53万人の新生「姫路市」が誕生しました。

姫路市の概要

概要

人口 536270人 世帯数 216582世帯
面積 534.44k㎡ 歴史 播磨国風土記の「日女道丘」に由来
市花 サギソウ 市鳥 シラサギ
姉妹都市(国内) 長野県 松本市/鳥取県 鳥取市
姉妹都市(国外) ベルギー シャルルロワ市/アメリカ フェニックス市/
オーストラリアサウスオーストラリア州 アデレード市/ ブラジルパラナ州 クリチバ市/
中華人民共和国 太原市/大韓民国慶尚南道 昌原市

経済・産業

事業所数 26,244事業所 製造出荷額等 19035.8億円
卸売業年間
商品販売額
11554.8億円 小売業年間
商品販売額
5951.7億円

文化・観光・歴史

観光入込客数 879万人 特産品 鎖、ボルト、ナット、皮革、にかわ、他
観光施設 姫路城、好古園、名古山霊苑、他 ご当地グルメ 姫路おでん
イベント/
文化行事
姫路観桜会・お花見太鼓・夜桜会(4月)、ゆかたまつり(6月)、みなと祭り(7月)、
お城祭り・姫路城薪能・お夏清十郎祭(8月)、姫路城観月会(9月)、
灘のけんか祭り・大塩天満宮秋祭・魚吹八幡神宮提灯祭り (10月)、
全国陶器市・姫路城物語(11月)、他

※平成24年現在

姫路市のご当地キャラクター

しろまるひめ:その名の通り、白くて丸くてもちもちしています。姫路城のボウシをかぶったとっても可愛い女の子。
  • たつの市について
  • 相生市について
  • 赤穂市について